スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

KMAbasic2 調理実習2回目 

KMAbasic2 調理実習2回目
玄米ピラフ
はと麦と野菜のスープ
マーボー豆腐
ザワークラウトともやしのサラダ
イチゴ甘酒のプディング

NEC_0145.jpg

講師は石河真紀子先生。basic1の最初のクラスを持っていただいた先生です。テキパキしていて、説明も明快でとてもわかりやすいので、授業も楽しかったです。

玄米ピラフにはワイルドライスを入れて炊きました。とうもろこしの季節ではないので、真空パックのものだそうです。(遅刻して、そこのところみていなかったので違っていたらごめんなさい)
風味づけに使った黒オリーブと、ひまわりの種がおいしさのポイントかも。ゲストがあるときなどに作りたい、おしゃれなピラフです。
はと麦のスープも好みのメニューです。はと麦は、以前買ったときにカビ臭さがあって好きになれなかったのですが、実習で使ったはと麦はそんなことはありませんでした。あれは特別運が悪かったのでしょう。
マーボー豆腐にはミンチ状になって売っているセイタンを使います。とにかく、野菜のみじんきりにするのが大変でした~!!歯ごたえのために蓮根を入れるのも特徴でしょうか。そしてマクロでもこんなに辛いお料理があるのね!とびっくりでした。
ザワークラウトともやしのサラダもおいしかったです。ザワークラウトにはなじみがないのですが、キャベツを塩漬けにして自然発酵させたものだそうです。ポイントはキャベツの漬け汁もサラダの味付けに使ってしまうところ。それってどーなのよ~と思いましたが、試食してみると意外にあっさりしておいしかったです。テンペのサンドイッチなんかにもザワークラウトがあると便利なので、今度みかけたら買ってみようかなと思います。
デザートはイチゴ甘酒プディング。当然イチゴはないので、りんごが代役に。さいの目に切って少し煮てからプディングの上に飾ります。イチゴがある季節だったら、甘酒の中に入れてしまうとピンク色の仕上がりになって楽しいそうです。甘酒はお湯で割ったり、お汁粉にしてよくいただきますが、プディングにもできるんですね。レモンの絞り汁を加えることでさわやかな味になります。お湯割りのときにもレモンを入れてみようかな。

先生の盛り付けです
NEC_0147.jpg
スポンサーサイト

[2009/01/28 05:25] KMA | TB(0) | CM(5)

マスタークック大活躍! 

今日の玄米弁当(手ぶれしてます(^^ゞ)
NEC_0150.jpg

玄米ごはん(マスタークック炊き)
揚げ生麩のピーナツソースかけ
塩ゆで小松菜 切干高野豆腐
かぶのサラダ 梅干し
かぼちゃの種のふりかけ ゴマ塩

マスタークックの炊飯用深鍋大活躍です。
今日もおいしいごはんが炊けました。圧力なべで炊くよりも、あっさりやさしく、しっとり炊ける気がします。
煮物全般特にお煮しめに使っています。
小豆かぼちゃやりんごとさつまいもの無水煮は絶品です。
素材の水分が抜けず、みずみずしい仕上がりになります。
煮崩れもしないので、かぼちゃの煮上がりも美しい!!
お煮しめのときは水分が飛ばないので、お煮しめにならないのですが
陽性なので、それでOKです。

揚げ生麩は、お正月の残りをぐるっぺでセールしていたもの。
生麩、大好物です♪
[2009/01/23 13:49] 玄米の炊き方 | TB(0) | CM(4)

おにしめ 

今日の玄米弁当
黒米と高黍入り玄米ごはん
お煮しめ(厚揚げ、大根、さやえんどう)
白菜の浅漬け 黒ゴマ塩

NEC_0143.jpg

最近お煮しめに凝ってます。
マクロのお料理の基本中の基本なので
上手に作れるようになりたくて。
アカデミーではお煮しめはお料理の名前ではなく
「NISHIME COOKING」という調理法だと教わりました。
確かに、どんな材料でも作れるし、手間もかからないし、
陰陽の加減もつけられるし・・・。
マスタークックの土鍋で作るとやわらかく、ほんわかした仕上がりです。
ステンレスの多重層鍋で作ると、しっかりとした煮上がり。
どちらもおいしいです。
今日はお弁当用なので早くできるステンレスのお鍋で煮ました。
大好きな三之助さんの厚揚げにおしょうゆの味がしみて
思わず「おいし~い♪」と叫びそうになってしまいましたが
会社なので我慢しましたよ(^・^)

[2009/01/21 13:36] お弁当 | TB(0) | CM(3)

iyaさんのパン 

待ちに待ったiyaさんのパンが来ました。

NEC_0121.jpg
1月のセット、箱を開けたところ。
中のパンをひとつずつご紹介。
NEC_0124.jpg
ローズマリーと蔵王のモッツァレラ入りフォカッチャ
NEC_0125.jpg
Linen
NEC_0126.jpg
walnut rye
NEC_0127.jpg
chocolat cherry と干し柿のスコーン
NEC_0128.jpg
ベーグルと柚子チーズ

こーんな感じで、とのパンもかわいくラッピングされていて
こんまま食べないでずーっと飾っておきたいくらい。
おうちで、家庭用のオーブンで少しずつ焼いては
お客さまの注文に応えている、というiyaさん。
天然酵母のしっかりとした噛みごたえのある
それでいて、粉も塩分もそのほかのフレーバーも
決して主張しすぎないやさしい味のパンたち。
いつまでも食べていたいおいしさでした。



[2009/01/20 14:26] お買いもの | TB(0) | CM(2)

KMAベーシック2実習1回目 

NEC_0130.jpg

待ちに待ったアカデミーベーシック2の実習が始まりました。
はすの実入り玄米ごはん
玄米モチ入りスープ
テンペの酢豚
青菜のおひたし
こんにゃくの味噌漬け
穀物コーヒーのカプチーノゼリー

一見地味なお献立ですが、いただくと満足感100%
日々のごはんってこういうものだよね!
と思いました。
調理も手がかかるものはなく、気がるにつくれなので
おうちでも早速復習してみます。
テンペの酢豚は・・・息子たちにはハードル高そうですが(-"-)

ベーシック1ですっかりなかよくなった仲間にも再会。
マクロ仲間ができたことが、アカデミーに通っての
一番の収穫でしょうか。
食事に行ったり、レシピ交換したり
焼いたお菓子を試食しあったり、共同購入(笑)したり。
自分のまわりにいる友達とは決してできないこと(!!)を
一緒にできる貴重な仲間です。
マクロ生活を楽しみあい、励ましあって、これからも楽しく通いたいです。

NEC_0131.jpg

こちらは先生の盛りつけ。
海外をまわって帰国されたばかりだとか。
デコレーションが外国風ですてきでした。

[2009/01/15 13:46] KMA | TB(0) | CM(6)

小食!!! 

今日の玄米弁当
雑穀玄米ごはん(小豆、キアヌ、丸麦)
ゆり根がんも網焼き
切干高野豆腐
ゆで小松菜 大根葉ふりかけ
油味噌 ゴマ塩 梅干し

あけましておめでとうございます。
今年もマクロビオティックを楽しみましょう!

あっという間のお正月休み。
デドックス休みと銘打って、がっつり小食に取り組むつもりでしたが・・・。
応援するFC東京が天皇杯準決勝で敗れたのが運命の分かれ道。
すっかり「負け正月」となりまして・・・あとはご想像にお任せいたします。

というわけで、「小食」でございますが、これがなかなか~。
アカデミーに通い出してから、なぜか大食い選手権に出られそうなくらい
もりもり食べるようになってしまった私です。
アカデミーに通い始めたのがマクロを始めてちょうど3か月目だったので
ある意味曲がり角だったのかもしれませんね。
マクロを始めた当初は全然欲しくなかった甘いものも
おいしいなあと思うようになり。
全然食べていなかったパンにもついつい手がのび。
お肉もお魚も、目の前に出されると
「天のおぼしめし」と有り難くいただくことにし。
陰陽でみると、陽性過多による大食のようです。
ってそんなんあり???かどうか確信はないので、
ただいま勉強中。

自分ではどちらかというと陰性だと思っていたのですが、
パトリシオ先生に指摘されたとおりの陽性。
葉物をもっといただくほうがよさそうです。
一日二食にこだわらず、朝ごはんを解禁にして
その代り夕食は少なめにしたいです。
かくなるうえはラマダンに挑戦したい!!
けど、こうもお腹がすいてはかえってストレス溜まりそうですぅ。

楽しいはずのマクロが苦しいものになっては意味がない。
とは思いつつ・・・。
小食になれる方法があったらどなたかご伝授くださいまし~

新年から叫んでしまいました(笑)




[2009/01/06 14:17] 食べ方 | TB(0) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。