スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第一大根湯 

今日の玄米弁当
玄米ごはん
車麩と大根のこしょう煮
春雨の炒め煮
ひじきいりこん
ゴマ塩 たくあん
梅干し

週末からお米がササニシキになりました。五分搗きで炊いたごはんは子どものころ食べていたのと同じ味のごはん。ずーっとコシヒカリだけを食べて育ったと思いこんでいたのですが、違っていたかも。ササニシキは玄米もあっさりとした炊き上がりです。天日干しで丁寧に作られたお米のせいか、研ぐときからやさしい手触り。お米ってこんなに違うんだなあとびっくりです。ありがたく、心をこめて炊き、味あわせていただこうと思います。

上の息子が風邪をひいてしまい、38度の熱と咳がありましたので、第一大根湯を飲ませました。おかげで熱は翌日には下がりました。実は、第一大根湯を作ったのは初めてでした。お手当のレシピは完璧に作らないと効果がないような気がしてなかなか手がでないでいたのですが、せっかくマクロビオティックを始めたのだから、とチャレンジ。作ってみたら意外に簡単でした。そして、なんとなんと、とーってもおいしいんですね。倍量作って、熱なんてないのに私もお相伴いたしました。
スポンサーサイト

[2008/12/02 13:52] マクロビと家族 | TB(0) | CM(2)

base cafeでお食事会 

家族の誕生日は、主役が選んだレストランで家族で食事会が恒例でして、
○○回目の私の誕生日の食事会を三連休にしてもらいました。
マクロビのレストランがいいな・・・と選んだお店は家から近い「base cafe」。
誕生日はもうとっくに過ぎてしまったのですが、
用事が入ったために、延期になっていたのです。
マクロビのレストランに行くのかあ・・・と男組は当初から全然乗り気でなく
延期になっていたことすら忘れていたのか、はたまた忘れようとしていたのか(笑)
でも、主役は私!!彼らのお尻をたたいて、いざ、吉祥寺へ!!

とにかくおしゃれでよいセンス。
まさしくロフトの雰囲気と、側を走る井の頭線の電車が
まるでブルックリンにいるような気分にさせてくれました。

お食事は文句なくおいしかったです。
どれも、ほんわかとしてあったかい味。
玄米とお味噌汁にはたくあんときゅうりの古漬けがついてました。
玄米パンのお供のピーナツバターは、たぶん、白味噌??がプラスされていて
こくと甘みがありました。このパンは、なぜだかベージュと薄紫色の
おおきな縞模様ができていて、ちょっとしたアート。
こんなパンは初めてみました。
おかずは
車麩の煮物
あらめの煮物
豆腐シューマイ
レンコンのお団子のあんかけ
蒸し野菜
をお願いしました。
レンコンのお団子がもちもちしておいしかった!
あらめは家族みんな苦手なのですが、
どんな味なのか食べてみたくてオーダーしましたが、
やっぱり苦手かも(^_^;
柑橘系の味がしたので、かぼすとかでさわやか系の味付けに
工夫されていた気がします。
蒸し野菜はせいろにのったまま運ばれてきて、色鮮やかなお野菜たちは
ほどよく蒸しあがっていて、どれも味が濃かったです。
「せいろ、いいねぇ。お母さんも欲しいなあ」
と思わずつぶやくと
「買えばいいじゃん」と男の子達。
(ゲッツ!!と内心チカラこぶの私です。12月になったら
中華街に買いにいこっ!!)

デザートは
豆腐のチーズケーキ
かぼちゃのタルト
抹茶プリン
焼きりんご

飲み物は三年番茶。
デザートのときに私だけライス&ソイのオレを(ふふふ(^^♪)

お料理もよかったけど、とにかく、器がワンダフォーヽ(^o^)丿
出てくるお皿、出てくるお皿ぜーんぶ持って帰りたいくらい(おいおい)
クラフト、骨董、木のおわん、はてはイッタラまで。
鍋敷きやコースターも、細い麻の糸を手編みしたものでしたし
お手拭もアンティークのタルト型にちょこんと載せてあったのがうれしかった。

お店のスタッフもみんな親切で、あたたかいおもてなしをしてくださいました。
焼きりんごのソースの材料を尋ねたときも、
作り方まで教えてくださって・・・。
きっと、どのお客さんからも聞かれるのしょうね。

「base cafe」の焼きりんご

1個を横にスライスして、フライパンで上下5分くらいづつ焼く。
重ねてオーブンに入れて焦げ目がつくまで焼く。
ソースの作り方
100ccのりんごジュースと同量のお水で
20gの稗を炊く。
フードプロセッサーにかけてとろとろにする。
聞き漏らしましたが、
お塩もきっとちょっぴり入れて炊くのでしょうか。

盛り付けがどれもおしゃれだったのですが、
例によって携帯なのでどれもピンボケでがっかり。
唯一息子が撮ってくれた抹茶のプリンとかぼちゃのタルトを貼り付けました。
NEC_0074.jpg
NEC_0075.jpg

えっ、男組の感想ですか?
書かないほうがいいと思いますが・・・^_^;
では、一言ずつ。
上の息子:
「お味噌汁がうちと同じ味で、せっかく食べにきたのに
なーんだって思った。車麩に入っていたサトイモがうまかった。
オレ一人で全部食べちゃった。ごめん。」
下の息子:
「オレ的には、まあ、かぼちゃとパンがうまかった。
デザートはまあまあ、普通。でさ、お母さんがお店の人と
焼きりんごの作り方を話してるところってさ。俺が友達と
ガンダムの話してるのと、なんかおんなじだったよね。
つまり、おたくっぽいってことだけどね。」
つれあい:
「なんかもの足りないねぇ。パンはおいしかったけど、
玄米ごはんにすればよかったかな。
合計でいくら???え??そんなにしたの!!
マクロビとか自然食って、まだまだだね(-_-;)」

なかなかな感想でございますぅ(;_;
KMAのある先生のご主人様は、普通にマクロビごはんを
召し上がれるようになるまでに、2年かかったそうです。
我が家はまだ、はじめたばかり。
しかも、超ゆーっくりの速度。
それを思えば、食べに行ってくれたことだけでも
そして、全員がおいしそうにほおばり、完食してくれた(量が少ないのもあるけど)
だけでも、私にはとてもうれしく、ありがたいことなのでした。




[2008/11/24 16:32] マクロビと家族 | TB(0) | CM(2)

牛乳の消費量が減りました 

今日の玄米弁当

玄米ごはん
かぼちゃとにんじんの蒸し煮
ゆで青菜 かぼちゃの種のドレッシング和え
切干高野豆腐
ひじきいりこん
赤紫蘇漬け ゴマ塩

KMAで習ったかぼちゃの種のドレッシングを復習。
家でかぼちゃから採取した種で予習したときは、えぐみがあってとても
食べられませんでした。
KMAの先生にきいたら、売っている種は食用の種として別に
栽培されたものだそうで、ドレッシングはそちらで作ってくださいと言われました。
で、教室の帰りにショップで購入して、やっと復習。
それなのに、種を洗うのを忘れてしまって・・・。
できたドレッシングには苦味があったので、しょんぼり・・・。
でもでも、朝からランチタイムまでの間に苦味がとんでしまっていて
お弁当の青菜は香ばしくて、ゴマだれ??と間違えそうな味。
ゴマだれより脂肪分が少なくてあっさり系。
なんとかおいしくなってくれてよかったです。

それはさておき、最近我が家の牛乳の消費量がピーク時の1/7になりました。
1日1リットルだったのが、1週間で1リットルになりました。
(多少の増減ありますが・・・)
アレルギー性鼻炎の長男が牛乳やめたのが大きいです。
始まりは「乳製品やめると鼻炎になりにくみたいよ」の一言。
当初は半信半疑だった長男ですが、
いつの間にか飲まなくなっていました。
そして、飲むとあっという間に鼻水が・・・。
お肉と卵はまだまだやめられず、お弁当は必須!ですが、
夕食マクロごはんは黙って食べてくれるようになりました。
ついでに、食べる量も減って、ダイエット効果???
次男は血液検査では高いアレルギー値が出るのだけれど
これといった症状が出ません。
ですので、母としては説得材料がなく、
1リットルの牛乳はもっぱら次男が消費しているようです。
その彼も、「おれ、最近マック行くの遠慮してるんだよね。」
ほとんどの野菜もマクロビごはんも食べられない次男ですが
お煮しめのかぼちゃを「かぼちゃはこうやって食べるのが最高!」と
頬張ってます。すこーしずつ、改善モード。
[2008/11/11 14:06] マクロビと家族 | TB(0) | CM(4)

息子の指にイボ発見 

今日の玄米弁当

黒豆玄米のおかゆ
厚揚げのきのこあんかけ
小松菜ののりあえ
ひじきいりこん
たくあん
梅干し ゴマ塩


高校生の息子の指になんと、イボが!!!その数5,6個。
見るからにおぞましい。私、ぶつぶつが苦手なんですよね。
聞けば、1年も前からあったとのこと。そうかあ???

イボといえば、動物性の蛋白質や脂肪の取りすぎが原因。
せっせと食べさせたお肉、またお肉のごはんがイボとして結実したわけでございます。
そういえば、お肉、卵、バターで育った、ハイカラさんの私の母も
ずっとイボ持ちでしたっけ。

「お肉の食べ過ぎなんだってよ」と息子に警告を発すると
(はいはい、またそれですか。わかりましたよ)と思ったかどうか定かではありませんが、
何も言わず苦い顔。
でも、「お肉はお弁当だけ、家では食べない」に同意してくれました。
そして、苦手のきのこのあんかけも「なかなかいける」と口に運んでおりました。
素直な息子です。
おっかさんが、しっかり治すからね!!!
と心に誓ったのでありました。
自分の貧血なんてどこかにすっ飛んでしまったわたしですっ(笑)

[2008/10/06 14:11] マクロビと家族 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。