スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝昼夜のマクロビオティックレシピ 

奥津さんのレシピ本
「朝昼夜のマクロビオティックレシピ」が届きました。

四季それぞれに5日分の献立が載っていて
何も考えずにその通りに作って食べて、
身体の変化を楽しみながら過ごしてみたい。
スウィーツレシピも四季それぞれにあって嬉しいです。

エキセントリックな組み合わせのレシピはなく
どれも毎日おうちで食べるごはんのレシピ。
例えば、テンペのしょうがサンドウィッチは
テンペと調味料のほかは人参と小松菜だけ。
いつもおうちにある野菜です。
よくないですか??

そして、そして
マクロビ本でいつも気になるのは、
このレシピが体にあっているのか??ということ。
この本では、ちょっと強めのアレンジ
よりマイルドなアレンジ
男性向けのアレンジ
が載っていて、とても安心です。

季節ごとの献立のたてかた
陰陽について
マクロビをすすめていく上でのアドバイス
子どものマクロビオティック
お年寄りのマクロビオティック
などなど、奥津さんならではのコラムも
とても充実しています。


ただ、ひとつ。
惜しむらくは、写真のライティング。
トビすぎの写真が多いんですよね。
なぜだろう???
好みの問題だとは思うのですが
けっこうストレス溜まっちゃいます。
マクロビオティックのお買いもの
の写真は秀逸だっただけに・・・。

それはさておき、1600円は確かに安い!!ですよ、

早くおうちに帰って作りたいなあ!!



スポンサーサイト

[2009/05/21 15:44] お買いもの | TB(0) | CM(10)

木製計量スプーン 

NEC_0247.jpg

こんなのあったらいいな、と思っていた木製の計量スプーンに出会えました。
お塩の瓶に計量スプーンを入れておきたい派の私。
金属製はさびるし、プラスチック製は使いたくないし。
使い勝手がよくて、かわいくて、錆びないスプーンはないかなあと
常々探していたのです。

渡邉幸子先生がブログでお裁縫箱を購入されたと書いていらしたのを読み、
近くのお店だったので、昼休みに早速実物を見に行きまして、
(レースの蓋がとってもかわいいお裁縫箱でした!!)
そばのキッチンウェアのお店に立ち寄って出会いました。
これもマクロのご縁ですね。

一番小さい2.5ccはキパワーソルトの瓶に
5ccは海塩の瓶に
7.5ccはてんさい糖の瓶に
15ccは天塩の瓶に
それぞれ収まりました。
お塩を使うたびに、すきっといい気持。


[2009/05/01 14:20] お買いもの | TB(0) | CM(8)

2個目マスタークック鍋 

今日のお弁当
玄米ごはん 
板麩、新玉ねぎ、木クラゲの煮しめ
切干大根煮
キャベツと柚子のプレスサラダ
梅干し ゴマ塩

NEC_0232.jpg

昨日の多磨霊園の桜です。まさしく春爛漫。
空の色は季節によっていろいろな青の表情を見せてくれます。
春の空は水色。
桜のピンクとはすばらしいマッチング。
配色の妙は自然が教えてくれるのですね。

さてさて、懸案だった2個目のマスタークック鍋を
どのサイズにするか、ですが
結局3合浅鍋にしました。
これが大正解で、家族4人で一度の食べきる量の
お惣菜を作るにはちょうどいい大きさでした。
軽くて扱いやすいくておいしくて花丸です!!
食事の支度が楽しくてたまりません。
こんなに毎日が楽しくなるなら
もっと早く買えばよかったです。

このご時勢では、なかなか新しいものが買えないなあと
思っていたのですが・・・。
購入のきっかけは
なんと、つれあいがガスマットを燃やさないゴミと間違えて
捨ててしまった事件(-_-;)
ガスマットがないとマスタークックで玄米が炊けない!!
早速買わなくては!!!
やったね、堂々ご通販頼めるではないか!!
というわけで、
ついでに(笑)もう一つお鍋を頼んでしまいましたっ。
しかも、ガスマットもついでにもう一つ。

これがまた、大正解。
玄米を炊くときに、1枚だとどうしても焦げてしまっていたのですが
2枚敷くといい塩梅に炊き上がるんです。
圧力なべで炊いたくらい、もちもちふかふかで
でも、圧力なべよりはあっさり。
これまでのマスタークック炊き
玄米ごはんって何だったんでしょう???

ガスの火力調整がいまいち難しい方は
是非ガスマットの2枚敷きをお試しください。
煮しめなども、うっかり炊きすぎても
2枚敷きなら焦げることはありません。

え?焦がしたことない??
こりゃまた失礼いたしました(ふるっ)



[2009/04/08 13:43] お買いもの | TB(0) | CM(6)

iyaさんのパン 

待ちに待ったiyaさんのパンが来ました。

NEC_0121.jpg
1月のセット、箱を開けたところ。
中のパンをひとつずつご紹介。
NEC_0124.jpg
ローズマリーと蔵王のモッツァレラ入りフォカッチャ
NEC_0125.jpg
Linen
NEC_0126.jpg
walnut rye
NEC_0127.jpg
chocolat cherry と干し柿のスコーン
NEC_0128.jpg
ベーグルと柚子チーズ

こーんな感じで、とのパンもかわいくラッピングされていて
こんまま食べないでずーっと飾っておきたいくらい。
おうちで、家庭用のオーブンで少しずつ焼いては
お客さまの注文に応えている、というiyaさん。
天然酵母のしっかりとした噛みごたえのある
それでいて、粉も塩分もそのほかのフレーバーも
決して主張しすぎないやさしい味のパンたち。
いつまでも食べていたいおいしさでした。



[2009/01/20 14:26] お買いもの | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。