スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

玄米ごはんじゃなくて・・・ 

最近は玄米ごはんじゃなくて、五分搗き米をいただくことが多いです。

忙しくてなかなか炊けないのもあるけど
過食を治すのには、五分搗き米がいいらしいということで。

いや、効果てきめんです。
夕方になっても、夜になってお腹がすかない。

あの、過食の悩みは何だったんでしょうね???
中川式の炊き方がなっていなくて、
消化不良の玄米ごはんしか炊けていなかったのかも、とも
思いますが、体調優先です、とりあえずは。

スポンサーサイト

[2010/07/13 18:49] 食べ方 | トラックバック(-) | CM(0)

箸置き 

今日の玄米弁当

玄米ごはん 
ポトフの残り(大根、セロリ、玉ねぎ、人参)
蕪のトマト煮
キャベツの浅漬け
油味噌
ワカメのみそ汁

タンパク質が少ない献立だったので、急きょお味噌におネギとワカメを混ぜて、お味噌汁の素を作ってきました。あったかいお汁があるとお弁当が一段とおいしくなりました。お弁当も温めたいところですが、オフィスにはチンしかないので、ちょっと無理ですね(^^ゞ

Pure*さんが食べすぎ防止にお箸置きを使う、と書いていらしたので、
それはグッド!!と思いまして早速まねしてみました。
そうなんです。実は「渡し箸」をしていたんですね。お里が知れますね(^^ゞ
かくも洗濯物が膨大になる前は、ランチョンマットを敷いて、
お箸置きもセットして・・・と最低限のお行儀は守っていたのですが・・・いつの間にやら・・・。
いやいや、言い訳はやめにましょう。

お箸の引出しにはたくさんのお箸置きが長い冬眠生活を送っております。
2009年春
お箸置きたちを起こして、よく噛める、お行儀のよいテーブルを作っていきます(^o^)/
[2009/02/24 13:31] 食べ方 | TB(0) | CM(2)

小食!!! 

今日の玄米弁当
雑穀玄米ごはん(小豆、キアヌ、丸麦)
ゆり根がんも網焼き
切干高野豆腐
ゆで小松菜 大根葉ふりかけ
油味噌 ゴマ塩 梅干し

あけましておめでとうございます。
今年もマクロビオティックを楽しみましょう!

あっという間のお正月休み。
デドックス休みと銘打って、がっつり小食に取り組むつもりでしたが・・・。
応援するFC東京が天皇杯準決勝で敗れたのが運命の分かれ道。
すっかり「負け正月」となりまして・・・あとはご想像にお任せいたします。

というわけで、「小食」でございますが、これがなかなか~。
アカデミーに通い出してから、なぜか大食い選手権に出られそうなくらい
もりもり食べるようになってしまった私です。
アカデミーに通い始めたのがマクロを始めてちょうど3か月目だったので
ある意味曲がり角だったのかもしれませんね。
マクロを始めた当初は全然欲しくなかった甘いものも
おいしいなあと思うようになり。
全然食べていなかったパンにもついつい手がのび。
お肉もお魚も、目の前に出されると
「天のおぼしめし」と有り難くいただくことにし。
陰陽でみると、陽性過多による大食のようです。
ってそんなんあり???かどうか確信はないので、
ただいま勉強中。

自分ではどちらかというと陰性だと思っていたのですが、
パトリシオ先生に指摘されたとおりの陽性。
葉物をもっといただくほうがよさそうです。
一日二食にこだわらず、朝ごはんを解禁にして
その代り夕食は少なめにしたいです。
かくなるうえはラマダンに挑戦したい!!
けど、こうもお腹がすいてはかえってストレス溜まりそうですぅ。

楽しいはずのマクロが苦しいものになっては意味がない。
とは思いつつ・・・。
小食になれる方法があったらどなたかご伝授くださいまし~

新年から叫んでしまいました(笑)




[2009/01/06 14:17] 食べ方 | TB(0) | CM(4)

100回噛む 

今日の玄米弁当

無圧玄米ごはん
セイタンのシチュー
ゆで野菜のサラダ(人参、小松菜)
かぼちゃの種のドレッシング
切干高野豆腐
きんぴらごぼう
大根葉のおよごし
たくあん 赤紫蘇漬

セイタンのシチューを早速復習。KMAの実習ではコーフーを使いましたが、
手に入らなかったので、瓶詰のセイタンを量を減らして使いました。
きのこも塩をふりながら、ゆっくり、しっかり炒めてみました。
野菜もお水も分量通りに作りましたが、4人前とは思えないくらい
大量のシチューができてしまいました(笑)
しかも、汁けが少なく出来上がったので
今日のお弁当にもしっかり入っております。

KMAの渡邉先生からのサジェスチョンで、
100回噛むを実行しております。
もちろん、完璧にはできません。
が、やってみると、100回噛むってこういうことだったのか・・・と
眼から鱗でございます。
マクロビの本にはたいてい、
最低30回、普通に50回
できれば100回
噛むことがすすめられています。
私も、最低30回は噛んでいるつもりでした。
だいたい50回は噛めているな、と。
まさか100回は無理だろー、と。
やってみたことはありましたが、
挑戦っ!てな気分で。
すると、途中で噛むものがなくなってしまい
「やっぱり無理~」とあきらめておりました。

でも、違うんですね、100回噛むと。

まず、おいしい。
玄米もおかずもこんなにおいしいものだったのか!!
と思いました。
そして、少食になります。
もっと食べたいと思いつつも、胃が気持ちいいので、
お腹が満足するよりも、胃の満足度を優先したくなります。

ここのところ、2キロくらい太ってしまったのですが、
反省するに、全般に過食になっていたのでした。
七号食をひとまず勝手に卒業して、いろいろなレシピにトライして
とても楽しい毎日だったのですが、気がつくと
おいしくてたくさん食べておりました。
KMAの毎回の実習で盛りつけられる玄米の量から
「これくらいは食べていいんだ!」と思ってしまって
調子にのっていたんですね。

そして、このことから
一生懸命マクロビのメニューを作って
たくさん食べるよりも
マクロビじゃない食事でも100回噛むほうが
もしかしたらいいのかも???と思ったくらい
噛むことは大事だと思いました。
もちろん、マクロビのごはんを100回噛むのがベストですが・・・。

奥津さんも(ご主人のほう)
マクロビの効果があがらないのは、噛まないから
とはっきり、ブログだったかメルマガだったか
忘れましたが、書いていらっしゃいました。
それを読んだときは、
「あらあ、私のやっていることは意味ないことなのかしら??」
とちょっと悲しい気持ちになりこそすれ、
「じゃあ噛もう」とならなかった素直じゃない自分に反省することしきり。
でも、これからはちゃんと噛みますよ!!
少なくとも50回、通常100回!!






[2008/11/17 13:52] 食べ方 | TB(0) | CM(4)

どこまで噛むのか 

今日の玄米弁当

丸麦入り玄米ごはん
切干高野豆腐煮
ひじきいりこん
たくあん 黒ゴマ
紫蘇漬け(梅干しの紫蘇)

1年分の梅干しとして2キロの南高梅を漬けているのですが、
自分は梅干しじゃなくて赤紫蘇の葉をお弁当に入れることが多いです。
紫蘇の葉は毎年たくさんあるし、
梅干しが足りなくなっちゃったら困る・・・という
ただそれだけの理由ですが。
おととし漬けた梅干しがなくなって
先週から去年ものを封切りしたので
またまた、紫蘇の日々です。
紫蘇がなくなったら、晴れて私も梅干し解禁となります。
3キロつければそんなことしなくてもいいのですが(笑)

azukkiさんのところから中川さんのところに飛んで
あちこちうろうろしていたら、
玄米の噛み方について書いてあって
70粒を100回噛むということは
残りのカスになっても、それをまだまだ噛み続けて
とろとろにすること
だと書いてありました。
そんな少ない玄米のカスなんて、さらに少ないわけで
それをとろとろにするなんて、私にはできないです、今は。
さっきからお弁当食べながら、ずーっと噛んでいるのですが
カスになると唾液と一緒にいつのまにかのどに消えていきます。

お~い!!!

と呼び戻したいくらい。
[2008/11/04 14:04] 食べ方 | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。